歌詞

男の星座

秋岡秀治

作詞
吉岡治
作曲
岡千秋

あゝ お前の骨なら 拾ってやると

まるで任侠の 義兄弟

なじみの屋台の コップの酒が

腐れ縁だと また笑う また笑う


あゝ しょせんは独りと お前は云うが

人という字は 支え合う

生まれも育ちも 他人じゃあるが

何故か気が合う 血が通う 血が通う


あゝ 愚痴など云うまい 女じゃないぞ

浮く日沈む日 いろいろさ

見上げる夜空に 男の星座

キラリ流れて 何処へゆく 何処へゆく

提供: うたまっぷ