歌詞

二十歳の夜

石川よしひろ

作詞
石川よしひろ
作曲
石川よしひろ

恋と夢は同じ道を歩いては行けない

あの日二人悔しくて夜明けまで泣いた


思い出せば悲しいほど無理に背中向けた

心だけが急いでた 二十歳の夜さ


誰よりも分かりあえる

その気持ちが苦しくて


優しさをまちがえてた 恋は戻らない

どんなに悔やんでみても もう届かない


冷たい手でふいた涙 いつかは星になると

淋しそうに笑ったね 二十歳の笑顔


夢よりも大事なのに

その気持ちが言えなくて


さよならをまちがえてた 恋は忘れない

夜空を見上げてもまだ 星にならない


誰よりも分かりあえる

その気持ちが苦しくて


優しさをまちがえてた 恋は戻らない

どんなに悔やんでみても もう届かない


さよならをまちがえてた 恋は忘れない

夜空を見上げてもまだ 星にならない

提供: うたまっぷ