歌詞

純愛ラプソディ

竹内まりや

作詞
竹内まりや
作曲
竹内まりや

明るいだけが 取り柄でも

私だって命がけの恋に 憧れることがある

ドラマティックな 出来事は

起こるはずもないくらいに 平凡を生きてきた

あなたとの出逢いの日を境にして

すべてが輝き始めて 想いは募るばかり

愛し方何ひとつ知らないままで

飛び込んだ ぬくもりは 他の誰かのものだけど

タイムカードを 押すたびに

ふと感じる物足りなさ いつしか消えてたの


恋の舞台に 上がっても

脇役しかもらえなくて セリフはいつでもひとり言

見えぬ鎖に つながれた

あなたの心奪うのは ルール違反でしょうか

遅すぎためぐり逢いを 悔やみながら

過去にやきもち焼いたって

戻せない時までは

片づいてゆく仲間達に ため息

どこまでも 主役には なれない私でもいいの

人をこんなに 好きになり

優しさと強さ知ったわ それだけで幸せ


形では愛の深さは測れない

さよならが 永遠の絆に変わることもある

二度と会えない ふたりでも

胸の中で生き続ける 大好きな微笑み

So, I sing this rhapsody for you.

So, I sing this rhapsody for you.

提供: うたまっぷ