歌詞

Rain

松田樹利亜

作詞
松田樹利亜/みかみ麗緒
作曲
JOEY CARBONE & DENNIS BELFIELD

砕け散るほど逢いたい

激しい雨に打たれて

流されてゆく気持ちを

おさえきれない

あなたのレインコート代わりにもなれないから


六月の朝はいつも無口になるよ

憂鬱な夢にうなされて目覚めるから


忘れたはずの後姿 あの公園で

Tシャツが溶けるくらい雨に濡れてたよね


たった一度の火遊びが許せなくて

あなたの本音さえも 見えなくなってたんだよ


砕け散るほど切ない

やさしさ耳に残る

指のすきまからこぼれる

雨のように

あなたの涙 心のすきまをぬけてくる


踏み込んだアクセルそのままで

気がつくとあなたとよく走った中央フリーウェイ


あなたの街が雨のしずくの中でゆれる

ダッシュボードには部屋のキーがカタカタ音をたてている


砕け散るほど逢いたい

激しい雨に打たれて

流されてゆく気持ちを

おさえきれない

あなたのレインコート代わりにもなれないから


戻れない時の扉を開けてあの時間へ

もう一度帰りたい My Love


砕け散るほど切ない

やさしさ耳に残る

指のすきまからこぼれる

雨のように

あなたの涙 心のすきまをぬけてくる

砕け散るほど逢いたい

激しい雨に打たれて

流されてゆく気持ちを

おさえきれない

あなたのレインコート代わりにもなれないから


Runnin' in the Rain

Runnin' in the Rain

提供: うたまっぷ