歌詞

君から目を離せない

BEREEVE

作詞
冴木裕志/井辺清
作曲
石川寛門/安藤高弘

君から目を離せない 瞳の奥 閉じ込めたい

僕は君ほど 誰かを愛せない

今 愛しさ溢れて 消せないから


古びた写真の中 いつも君は微笑みかけている

失くした時間の部屋で まぶしすぎる思い出さまよう


ひび割れた夢 渇いた記憶

今 静かに 想い抱きしめた


君から目を離せない 瞳の奥 閉じ込めたい

僕は君ほど 誰かを愛せない

今 愛しさ溢れて 消せないから


傷つけていたんだね すれ違いの言葉に気付かずに

切ない胸の奥で 問いかけてる 最後の答えを


夕暮れの街 消えてく君を

風のように そっと見つめてた


君から目を離せない あの季節に戻れない

僕は君ほど 素直に愛せない

今も残る温もり 消えないから


かすれる吐息 ほどけた指が

ただかすかに 夜を感じてた


君から目を離せない 瞳の奥 閉じ込めたい

僕は君ほど 誰かを愛せない

今 愛しさ溢れて 消せないから


君から目を離せない あの季節に戻れない

僕は君ほど 素直に愛せない

今も残る温もり 消えないから

提供: うたまっぷ