歌詞

白い翼

LAV

作詞
高山克彬
作曲
高山克彬

かかとの白い翼で 大空に飛び立った

太陽が沈む前に


限り無く高い空 見下ろせば鳥たちも

舞うようにはばたいている


白い翼で


雲の間をすりぬけ もっともっと速く

太陽に近付きたい


息も出来ないくらい 澄み切った青い空

この体を包み込んで


突然乱れた気流の

渦に巻き込まれてく

動かなくなる

千切れそうになるけど

はばたいて もっと強く

白い翼よ


両手でつかんだ 灼熱の太陽は

バラの香り漂わせてた


これで終わりじゃないさ 僕の小さな冒険

いつまでも夢の中 永遠に


白い翼で


白い翼で


Uh…

Uh…

Uh…

提供: うたまっぷ