歌詞

曇り時々晴れ

石川よしひろ

作詞
石川よしひろ
作曲
石川よしひろ

自分らしくありのままを

うまく出せない時には

心の中の雲行きが

悪くなってしまう


荒れたままじゃ眠れないし

いい夢も見れないから

そんな日は友達とでも

何か話そう


強い風が吹き荒れた次の朝には

眩しい青空か嵐が決まって来るさ


少しづつ悲しみに

勝てそうな心の空

太陽が見えてくる

曇り時々晴れ


恋に破れ何もかもが

ばからしく思えてくる

あんなに愛していたのに

今は思い出


飛ばされそうな風の中を歩いたら

輝く星空か大粒の雨が降るさ


どうしても淋しさに

負けそうな心の空

太陽が隠れてる

曇り時々晴れ


強い風が吹き荒れた次の朝には

眩しい青空か嵐が決まって来るさ


少しづつ悲しみに

勝てそうな心の空

太陽が見えてくる

曇り時々晴れ


どうしても淋しさに

負けそうな心の空

太陽が隠れてる

曇り時々晴れ

提供: うたまっぷ