歌詞

あきらめられない夢に

田村直美

作詞
田村直美
作曲
田村直美/石川寛門

飛べるだけ 飛んでどこまでも

あなたから いつも見えるように ずっとここで待っているから


こだわっていた 恋愛の形 幾つもあるのに

側にいたいから あなたの腕 離さずにいた


君が泣くから 断るよと 破り捨ててしまったチャンスの切符

安心しているけど 少しだけキライ 誰かが囁く いつかきっと後悔すると


あきらめられない夢にうなされて

瞳を閉ざすあなたを見続ける方がつらかった

跳べるだけ 跳んでどこまでも

あなたから いつも見えるように 私ここで待っているから


飾りすぎていた ありのままの二人でいいのに

遠回りをして 自然な形取り戻した


素直に喜ぶ あなたの顔を見てると なんだか誇らしくなる

涙腺が膨らむ 鼓動が高鳴る 心の中でウインク 今の気持ち覚えていよう


あきらめられない夢にうなされて

翼を隠すあなたを見続ける方がつらかった

飛べるだけ 飛んでどこまでも

あなたから いつも見えるように ずっとここで待っているから


あきらめられない夢にうなされて

瞳を閉ざすあなたを見続けた 果てしない夜

跳べるだけ 跳んでどこまでも

あなたから いつも見えるように 私ここで待っているから


あきらめられない夢にうなされて

翼を隠すあなたを見続ける方がつらかった

飛べるだけ 飛んでどこまでも

あなたから いつも見えるように ずっとここで待っているから…

提供: うたまっぷ