歌詞

生まれたての明日

GAO

作詞
GAO
作曲
南木直樹

小さな君の指先 つぶらな目の輝き

何を探しにゆくのか 何を見つけるのだろう


世界中の愛が 君を腕に抱えて 時の扉開けた

そこから 君が始まる


何度でも繰り返し呼ぼう

生まれたての名前

透きとおる朝の風の中 目覚める君

いま 光を浴びて 愛しさがほほえむ


はじめて触れたときめき 胸の奥の囁き

この世にたった一つの 君の声で唄おう


何も知らないことに ある日君は気づいて

心の扉開ける どしゃ降りの闇の中を


どこまでも続く道がある

生まれたての明日

夢はいつか 君のまわりに咲く 望む色で

いま 光をさがし 心は歩きはじめる


どこまでも続く道がある

生まれたての明日

またひとつ 膨らむ想いの 花を咲かせ

いま 光をあびて 昨日の君がほほえむ


何度でも 何度でも呼ぼう

生まれたての名前

透きとおる時の風の中で 目覚める君

いま 光をあびて 愛しさがほほえむ

いま 光の中で 明日の君がほほえむ

提供: うたまっぷ