歌詞

恋がまぶしくて

大阪パフォーマンスドール

作詞
森雪之丞
作曲
清岡千穂

もし 悲しみが来ても

もし 夜に迷っても

大丈夫今日から ひとりじゃない


この 遮断機が開き

あの ポストを曲がれば

煉瓦色のカフェに あなたがいる


Rin-Don-Don

恋がまぶしくて 空があせってる

太陽よりも 熱い胸が Rin-Don

夢が膨らんで 宙に浮かびそう

こんな気持ち きっとあなたも同じね


ほら あなたの笑顔や

そう ハスキーな声は

淋しさを鎮める 薬みたい


あの 過ぎ去った日々は

この 倖せに続く

螺旋階段だと 今気付いた


Rin-Don-Don

恋がまぶしくて ふたり目を閉じる

そっと響く 胸の鈴は Rin-Don

風に隠れてる 白いエンジェルが

耳のそばで 詩をささやくの


騒がしい 街角なのに

不思議なの ふたりだけの国がここにあるの


Rin-Don-Don

恋がまぶしくて 空があせってる

太陽よりも 熱い胸が Rin-Don

夢が膨らんで 宙に浮かびそう

こんな気持ち きっとあなたも同じね


まぶしくて ふたり目を閉じる

そっと響く 胸の鈴は Rin-Don

風に隠れてる 白いエンジェルが

耳のそばで 詩をささやくの Rin-Don

提供: うたまっぷ