歌詞

いつまでも好きでいたくて

wink

作詞
秋元康
作曲
加藤和彦

雨の街角で

遠いあの日

好きだったあなたとすれ違う

傘を傾けて

顔を伏せながら

声をかける勇気もない


少し大股で

歩く癖と

ビニールの傘だけ変わらない

時の片隅で

いつも 眺めてた

切なすぎるうしろ姿


いつまでも 好きでいたくて

何度 あなたを

見送るのでしょう


どんな思い出も

今日のために

途切れないで 続いている


揺れる人波が

すべて さらい

何事もなかったフリをする

キュンとした胸は

少し 臆病に

弱さだけを また増やした


いつまでも 好きでいたくて

何度 あなたを

見送るのでしょう


家に帰ったら

古い写真

私だけの あなたに会う

Lalala Lalalalala

Lalala Lalalalala


雨よ 止まないで

そばに いつもいて


永遠より長い

雨になれ

提供: うたまっぷ