歌詞

VENUS~迷い子の未来

吉川晃司

作詞
松井五郎/吉川晃司
作曲
吉川晃司

はじめて結ばれたガレージは

真夏の月だけが ふたり みつめてた


おまえが口ずさむバラッドが

なみだ零(こぼ)す理由(わけ)を そっと教えていた


ただ 指あわせれば

ただ 時が止まる気がしたあの頃


VENUS VENUS FOREVER

夢はどこまでも

VENUS VENUS FOREVER

やさしさが痛い


想い出の後ろに 残された

壊れたRADIOから メロディー 歌いだす


時計仕掛けの日々 やりきれず

眠り誘うジンで 嘘に 逃れてるの?


いま 色褪せた街

いま あのまなざしがとても愛しい


VENUS VENUS FOREVER

愛はいつまでも

VENUS VENUS FOREVER

何を疑うの


まだ 聴こえている

まだ おまえの暖かい胸の音


VENUS VENUS FOREVER

信じてたものに

VENUS VENUS FOREVER

傷ついた日から


VENUS VENUS FOREVER

俺達はいまも

VENUS VENUS FOREVER

迷い子の未来

提供: うたまっぷ