歌詞

11月のエイプリルフール

松任谷由実

作詞
松任谷由実
作曲
松任谷由実

歩道橋の下をランプの河が流れてた

信号で止まると みんな赤くなった

もう会うのはやめにしようと彼が言ったとき

笑ってうなずいた 11月のエイプリルフール


ほほをつねっても痛くは感じないくらい

冷たい夜風がジャンパーの肩を抜けて行った

Hu このまま 二度と 本当?

Hu もう一度言って


もう会うのはやめにしようと彼がくりかえし

打ち消すジョークを待ってた私 Don't be cool!


最終のバスがゆくのをぼんやり見てたら

なつかしい冬が今年も来てるのがわかった

Hu これきり ずっと 本当?

Hu からかわないで


歩道橋の端でふりむく彼に手を振った

ひきかえして抱きしめる気がした エイプリルフール


こんなのうそよ こんなのうそよ


半月がビルの真横にポツリと浮かんでた

銀杏の落ち葉が小さな渦を巻いた


歩道橋の下をランプの河が流れてた

信号で止まると みんな赤くなった

もう会うのはやめにしようと彼が言ったとき

笑ってうなずいた 11月のエイプリルフール


歩道橋の下をランプの河が流れてた…

提供: うたまっぷ