歌詞

ビューティフル・エネルギー

甲斐バンド

作詞
甲斐よしひろ
作曲
松藤英男

シルクの髪を指でさぐりながら

うなじにそっとすべりおとす

かすかにふっとほほに触れたなら

妖しいルージュに近づいてく


ああごらんよ棧橋の上を

オーロラが昇っていくよ

もう二度とこの輝きに会えない

会えないかも しれないから


Beautiful Energy しなやかな けものたちよ

金色の汗を流そうぜ


急がないで乱れた胸の中

やわらかい夏のような草原を

もう一度確かめたなら

やさしい雨が 僕をぬらす


ああごらんよ 二人の海を

オーロラが昇ってゆくよ

もう二度とこの若さに会えない

会えないかも しれないから


Beautiful Energy しなやかな けものたちよ

金色の汗を流そうぜ


ああごらんよ棧橋の上を

オーロラが昇っていくよ

もう二度とこの輝きに会えない

会えないかも しれないから


Beautiful Energy しなやかな けものたちよ

金色の汗を流そうぜ


Beautiful Energy しなやかな けものたちよ

金色の声をあげようぜ


Beautiful Energy しなやかな けものたちよ

金色の爪を立てようぜ

提供: うたまっぷ