歌詞

夢の夜

今井美樹

作詞
今井美樹
作曲
山口美央子

星空に守られながら

海風に吹かれながら

時間の隙間埋めるように

強く抱きあうの


彼女もあの人もない

ただ二人の夜


このまま心を深く重ねて

いつまでも

何も見えなくなった

せつなくて涙あふれたから


週末の闇にまぎれて

指をからめた時から

隠し続けた想いは

走り出していた


罪を重ねてゆくだけ

でも止められない


答のない恋だとわかってる

初めから

それでも出逢えたこと

私には幸せに思えた


このまま心を深く重ねて

いつまでも

何も見えなくなった

せつなくて涙あふれたから

提供: うたまっぷ