歌詞

薄情

久宝留理子

作詞
久宝留理子
作曲
伊秩弘将

意地悪な女だって あなた言うけれど

だからって 変わるつもりもない

だまして だまされて ついてきたけれど

辛いのよ コドモのかけひきは


あぁ 私達 どこへ行くのか

もう あなたしだい わかってないのね


ばかばかしくって しらじらしくって

貧ぼり切ったら あきあきしちゃって

いたくも かゆくもない 幸せはいらない

女なんて薄情 わかっちゃいるけれど

女なんて身勝手ね わかってくれるでしょ

やるせない やりきれない このままじゃ


かすり傷ならいつかは 消えてしまうでしょ

やきもちも いまさらやけないわ


あぁ このままじゃ 行くあてもない

もう あなたしだい わかってないじゃない


じたばたしたって 始まらないでしょ

すべてが今ここで 終りじゃないでしょ

悲しみ いやす為に 抱きしめ合えない

女なんて薄情 どうしようもないでしょ

女なんて身勝手ね どうしたらいいんでしょう

思いやる心 やせてゆくばかり


あぁ このままじゃ 行くあてもない

もう あなたしだい わかってないじゃない


笑ってみたって そらぞらしくって

黙ってみたって ふてぶてしくって

生きてる理由 はっきりさせたいだけなの

女なんて薄情 どうしようもないでしょ

女なんて身勝手ね どうしたらいいんでしょう

思うことと 言うことは うらはらね


ばかばかしくって しらじらしくって

貧ぼり切ったら あきあきしちゃって

いたくも かゆくもない 幸せはいらない

女なんて薄情 わかっちゃいるけれど

女なんて身勝手ね わかってくれるでしょ

やるせない やりきれない このままじゃ

提供: うたまっぷ