歌詞

ラストソング

吉岡秀隆

作詞
吉岡秀隆
作曲
吉岡秀隆

一人ぼっちで僕はどこまで

歩いてゆけるというのか

背負いきれぬ痛みの数だけ

夢を見てしまうのは何故だろう


はいつくばり立ち上がること君は教えてくれた

もう君の後も追えない光を失くしてしまったまま


今こうして歌ってる 君の痛みを抱きしめたまま

今こうして歌ってる 生きてくつらさをかみしめるため…君のために


一人きりで生きてく強さを

涙で歌えばいいのか

やさしさのかけらも拾えずに

君が消えてゆくのは何故だろう


闇の中君の言葉を信じて生きてきたさ

もう後戻りもできないこの道が続く限り僕は


今こうして歌ってる 目指す道もわからぬままで

今こうして歌ってる 生きてく答えがわかるその日まで

Wow Wow Wow Wow

Wow Wow Wow Wow


今こうして歌ってる 君の痛みを抱きしめたまま

今こうして歌ってる 今こうして歌ってる…君のために Wow Wow

Wow Wow Wow Wow

Wow Wow Wow Wow

Wow Wow Wow Wow

Wow Wow Wow Wow…

提供: うたまっぷ