歌詞

せつなくていい

深見梨加

作詞
芹沢類
作曲
柴矢俊彦

ねェ 眠れない夜が来て

またあなたを想ってる


あー 蒼白い窓を開け

空にまだ消え残る星を見上げる


あなたに おやすみを

赤いリボンをほどいて


遠くから叱ってね

誰にも見せない気弱な私を


いつまでも好きだから

あなたのせいならば

せつなくて せつなくて いい


ねェ まだ細いこの腕で

あなた抱きしめる日が来るのでしょうか


も一度逢えたなら

きっと泣きだしてしまう


制服の胸にある

遥かな瞳をしたあなたの横顔


そのままで好きだけど

もっとあなたらしく

変わっても 変わっても いい


遠くから抱きしめて

誰にも見せない気弱な私を


いつまでも好きだから

あなたのせいならば

せつなくて せつなくて いい

提供: うたまっぷ