歌詞

風の羽

桑田貴子

作詞
新居昭乃
作曲
新居昭乃

長い夢から覚めたような

薄闇の朝

風は西から

木に咲く花が香るよ


ここは寒くて

さみしかったの

あなたの名前を

知るまでは


私の服は鳥の色

あなたを想う

風は銀色

密かに歌を運んで


そうしてうつ向く

少年の目は

いつでも痛みを

抱いている


(遠く)

風の羽に乗せて

(遠く)

憧れは彼方へ


悪い眠りに

落ちないように

あなたの名前を

繰り返す


果てしないstory

ただひとり

歌に託した

風の精霊

あなたにめぐり逢えたの


長い夢から覚めたような

薄闇の朝

風は西から

木に咲く花が香るよ

提供: うたまっぷ