歌詞

おまえがいなけりゃ

吉田栄作

作詞
松井五郎
作曲
山田直毅

からっぽの しけた冷蔵庫

古いビール ころがす部屋

呼び出せば 掃除くらいする

そんな女 たくさんいるんだよ

くだらない占いで めげたり

しょうもない ともだちの世話をやく…

おまえがいなけりゃ

いないでかまわない

汚れたシャツばかり

増えるだけのこと

おまえがいなけりゃ

ひとりでかまわない

からだよせて眠った

小さなベッドが広くなる


道端で 摘んできた花が

枯れたまんま 窓辺でクズになる

捨てるのに困るもの残して

いまさら想い出のつもりかよ

おまえがいなけりゃ

いないでかまわない

だけどふたりのもの

なんとかしにこいよ

おまえがいなけりゃ

ひとりでかまわない

あんな暮らしできる

とぼけた女はいやしない

おまえがいなけりゃ

いないでかまわない

汚れたシャツばかり

増えるだけのこと

おまえがいなけりゃ

ひとりでかまわない

からだよせて眠った

小さなベッドが広くなる

ひとりでかまわない

提供: うたまっぷ