歌詞

愛さずにいられない

堀内孝雄

作詞
松井五郎
作曲
堀内孝雄

殴られて殴られて 強くなった

心は気がつけば 夢の残骸

だましあいすれちがい 眠れぬ夜

おまえの子守唄 聴かせてほしい

ふりむくくせは この都会が

ひとりきりでは 寒すぎるから

こらえても こらえても せつないほど

おまえを愛さずに いられやしない


抱きしめて抱きしめて つかみかけた

わずかな幸せの 灯が揺れる

男にも 女にも 祭りのあと

涙にするだけの 詩があればいい

かよいあう日の ぬくもりに

なぜか孤独も ついてくるから

こらえても こらえても せつないほど

おまえを愛さずに いられやしない


風吹く都会の片隅に

俺を呼ぶ声 聞こえてるから

こらえても こらえても せつないほど

おまえを愛さずに いられやしない

提供: うたまっぷ