歌詞

花咲く旅路

原由子

作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐

鈴なりの花を摘み

吹く風に夏を知る

おだやかに ああ おだやかに

今 ぼんやり遠くをながめてる


はるかなる空の果て

想い出が駈けめぐる

なだらかな この なだらかな

名前さえ知らない 坂だけど


咲く紫は 旅路を彩どる


何処へと鳥は鳴き

夢出ずる国をゆく

世の中は ああ 世の中は

なぜ こんなに急いてと流れてく


今宵は 月が旅路を照らそうぞ


喜びが川となり

悲しみは虹を呼ぶ

道無きぞ この旅だけど

でも こんなに上手に歩いてる


稲穂の先が いつしか垂れコウベ

咲く紫は 旅路を彩どる

提供: うたまっぷ