歌詞

RELAX

JAYWALK

作詞
知久光康
作曲
中村耕一

真夜中に 窓辺に二人

初めてだね

何を 話せばいい?

こんな時は

月明かり優しくて


膝を抱き 星を見上げ

微笑んだね

何も 言葉はない

壊さないで

この時間を


思い出すけれど

涙も笑顔も


すれ違う度に二人が

振り向いたことも


一人みたいにRELAX

だけど二人

たまに見つめてみたくなる

そっと触れてみることさ

夢じゃないって


二人でいればRELAX

心は自由

恋人みたいじゃないけど

"恋人は?"って聞かれたら

うなづくんだろう

月が笑ってる


"覚えてる?あの頃の髪

ポニーテールで"

なんて 笑う時が

来るのかなって

思ってたよ あの頃


少しずつ 気づかないほど

心開いて

今は 誰より俺の

そばにいると

思ってるよ


忘れないものさ

嬉しかった言葉


涙を拭くたび二人が

確かめたことは


一人みたいにRELAX

だけど二人

たまに見つめてみたくなる

そっと触れてみることさ

夢じゃないって


二人でいればRELAX

心は自由

恋人みたいじゃないけど

"恋人は?"って聞かれたら

うなずくんだろう

君も笑ってる

提供: うたまっぷ