歌詞

今年いちばん風の強い午後

観月ありさ

作詞
呉田軽穂
作曲
呉田軽穂

眠っているの 真夏のサンタクロース

きっとあなたは私の(私の)


CRAZYなくらいに砕ける波に

GROOVYな滑りが見え隠れする

プラチナ色の海を

あなたの橇は走るの

さあ 今日は目を見て話しかけてよ

そう さっき追ってた速い飛沫が

広がるその瞳で 灼けた私をつかまえて

それは今年いちばん風の強い午後

はじまった恋

次のクリスマスにはなんにもいらない

あなたといられたら


CRAZYなくらいに大きな波も

GROOVYな滑りで駆け降りるのに

ボードを置いたとたん

臆病なのねあなたって

それは今年いちばん眩しいビーチで

はじまった恋

光る波打ち際にふり向いた影が

溶けてなびいてた

探していたの 真夏のサンタクロース

きっとあなたは私の(私の)

もしも愛されたいなら 愛さなきゃだめね

いっしょに漕いで

そして二度と会えないシーズンの波に

RIDE ONするのよ

それは今年いちばん風の強い午後

はじまった恋

次のクリスマスにはなんにもいらない

あなたといられたら

提供: うたまっぷ