歌詞

恋人

鈴木雅之

作詞
西尾佐栄子
作曲
松尾清憲

想いをいま届けたい この先ずっと

あなただけを いまでも

ここでみている


近づいた肩 寄り添うふたり

星空にためされてる

時々なぜか 触れる指先を

つかまえてしまいそう

いまはただ 何も気づかなくていい

僕の気持ち 何ひとつ

あなたが いま望むなら

いますぐ強く

抱きしめたい 奪ってしまいたい

どうして 困らせるほど

つのる想いは

ただ僕には 泣きたいくらい恋人


泣いているのに微笑まないで

唇が震えている

ちがう愛ほど 余計つらいこと

誰よりもわかるから

強がってみせる 友達のままで

みつめている僕にまで

想いをいま届けたい この街角で

抱きしめたい かわらない強さで

あなたを いまみつめてる この先ずっと

ただ誰より 瞳きれいな恋人


あなたが いま望むなら

いますぐ強く

抱きしめたい 奪ってしまいたい

どうして 困らせるほど

つのる想いは

ただ僕には 泣きたいくらい恋人


想いをいま届けたい この先ずっと

抱きしめたい かわらない強さで

あなたを いまみつめてる いつでも側で

ただ誰より 瞳きれいな恋人

提供: うたまっぷ