歌詞

少年のままでいい

近藤名奈

作詞
田辺智沙
作曲
樫原伸彦

悩みごと抱えているね

さっきから上の空で

汐風に吹かれてる

まばたきひとつしないで

心に決めた生き方を

胸の奥 言い聞かせて

いつもより未来形の

横顔をしているね

夢を追いかけてる

少し焼けた背中が

揺れる陽射しの中

やけに大きく見えるよ


いつだって 見つめてる

むき出しのハートを

暑い夏が焦がしても

少年のままでいい

思いのまま

泳いでみせて


冷たいソーダを並べて

砂の上もてあました

強がりな指先が少しだけ切なくなる

話しかけないであげるよ

何ひとつできないけど

誰よりもあなたのこと

大切に思うから

しなやかなクロール

濡れた髪をぬぐって

そっと輝いてた 笑顔が大好きだから


いつの日か 信じてる

真っ直ぐな瞳を 厚い雲が包んでも

少年のままでいい

あなたらしく 笑ってみせて


いつだって 見つめてる

むき出しのハートを

暑い夏が焦がしても

少年のままでいい

思いのまま

泳いでみせて

提供: うたまっぷ