歌詞

UNバランス

河合奈保子

作詞
売野雅勇
作曲
筒美京平

うなじに触れた西風の切なさ

あなたの背中思わず抱いた

青い感じの息苦しさね

振り返らずに海を見ていて 恥しい…

熱がある胸元よ

シャツ越しに伝わるはず

愛しさは淋しさの別の名前ね

「愛してる…」それだけじゃ何か足りない

バランスが危うくて さざめく素肌 ああ

唇で鎮めて あなた


帰りたくない 風につぶやく

聴こえない振りお願いやめて

言葉の隅に息をひそめた

恋する気持ちおどろくぐらい向う見ず

手のひらに爪をたて

横目して瞳覗く

恋しさはどこから苦しみめいて

情熱がブレーキを外しにかかる

バランスが崩れそう 騒ぐ心は ああ

自分でももう止められない


おとなしい子じゃいられないほど

あなたが好きよ…


愛しさは淋しさの別の名前ね

「愛してる…」それだけじゃ何か足りない

バランスが危うくて さざめく素肌 ああ

唇で鎮めて あなた

提供: うたまっぷ