歌詞

セクシー・ナイト

三原順子

作詞
亜蘭知子
作曲
長戸大幸

ガラスのフロアにひびく

しゃれたロックのリズム

カクテル・グラス片手に

踊るのよ セクシー・ナイト

きどったあいさつぬきで

誰もが陽気になれる

時のたつのも忘れ

夜に溶けてゆく

セクシー・ナイト きまぐれな

恋もたまには いいじゃない

まばたきしてる間に

今は過去へ消えてく

見つめあって 感じあって

ああ 燃えつきるまで

踊りあかすの


キャンドル・ライトにゆれる

あなたの熱い眼差し

ふたつの影が重なる

ときめきのセクシー・ナイト

あなたのやさしい嘘に

今だけうなずいてみる

甘いため息のこし

夜は更けてゆく

セクシー・ナイト きまぐれな

恋もたまには いいじゃない

明日の行方なんか

今は知りたくないの

心探る 言葉よりも

ああ ぬくもりだけを

感じていたい


セクシー・ナイト きまぐれな

恋もたまにはいいじゃない

まばたきしてる間に

今は過去へ消えてく

見つめあって 感じあって

ああ 燃えつきるまで

踊りあかすの

提供: うたまっぷ