歌詞

いちばん大好きだった

谷村有美

作詞
鮎川めぐみ
作曲
谷村有美

いちばん大好きだった

こわれるほど抱きしめた

百万回もkissをした


憂鬱な雨降りの日も

せつない風が吹く日も

ふたりでいれば

まぶしかった


小さな癖まで愛してたのに

いじわるな時間にはぐれていたの


さよならだけ言わない

ここで崩れないように

上手に笑顔つくれるように


さよならだけ言わない

きっとまた逢えるように

いつかはかなう約束のように


いちばん大好きだった

ちぎれるほど手をふった

百万回も振り向いた


涙が洪水の日も

言葉がすれちがう日も

ひたむきだから

いとしかった


コスモスが揺れるこの公園を

歩くたび心が痛むのかしら?


さよならだけ言わない

ひとりで帰れるように

あなたに逢えて幸せだった


さよならだけ言わない

泣き顔見せないように

あの日へ二度と戻れないのなら


ほんとに大好きだった

いつでもすぐそばにいた

あなたとずっと歩きたかった


いちばん大好きだった

これだけしか言えない

あの日へ二度と戻れないのなら


さよならだけ言わない

涙をまつげで止めた

あなたに逢えて幸せだった


さよならだけ言わない

いつかは思い出になる

遠くでずっと応援してる

提供: うたまっぷ