歌詞

何故

布施明

作詞
山上路夫
作曲
平尾昌晃

なぜそんなに泣くの なぜそんなに飲むの

なぜそんな顔するの 笑顔を見せて

だれも心に哀しみ

抱いて生きているものなのさ

涙の河越えて 人はだれでも生きている

ぼくでいいなら その訳をお話しよ


なぜそんなに泣くの なぜ黙っているの

なぜ心とざすの ぼくがいるのに

君はどうして自分の

心いためつづけるのか

おやめよ自分を 苦しめてなんになる

ぼくでいいなら その訳をお話しよ


だれも心に哀しみ

抱いて生きているものなのさ

涙の河越えて 人はだれでも生きている

ぼくでいいなら その訳をお話しよ


(セリフ)

『さあ、涙の河を、さあ、僕と渡ろう

また夜の向こうに明日はやってくる』

提供: うたまっぷ