歌詞

黄昏にMy Lonely Heart

ZARD

作詞
坂井泉水
作曲
栗林誠一郎

そう淋しくなるのは わかっていたつもり

私から サヨナラを言い出した あの日

待ち合わせのカフェには いつものミルクティー

言葉をのみすぎて 味もしなかった

ねぇ あなたは何が許せなかったのか わかっているはずヨ

私からは言いたくない…


涙 あふれてく

痛むのよ この心が

別れは お互いを傷つける

これで本当によかったと 言いきかせた

帰りの電車はblue

黄昏に my lonely heart


そう私から電話かけちゃ いけないのね

いつものtelephone number 指先がたどる

真夜中にあなたから "またやり直そう"と

言われても困るし… 自分でもよくわからない


涙 止まらない

こんなにも好きだったなんて

何故眩しい思い出だけ 揺れるの?

これで本当によかったと 思えるまで

季節を見送るでしょう

黄昏に my lonely heart


涙 あふれてく

痛むのよ この心が

別れは お互いを傷つける

これで本当によかったと 言いきかせた

帰りの電車はblue

黄昏に my lonely heart

提供: うたまっぷ