歌詞

涙のクリスマス

槇原敬之

作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之

信号待ちの向こう側

白いマフラー君の横顔

となりに立つ グレーのジャケット

ほころんでいる 2人の笑顔

三歩うしろの人ごみに

気づかれぬよう

そっとかくれた

男らしく身をひけばいいけど

そんなに軽い想いじゃないよ


笑顔が行き交う

クリスマスイブの街

うらはらな心が

苦笑いをさそう


涙のクリスマス

1人きりに

夜の風は冷たすぎて

肩からおちた

マフラーなおして

もう1度歩き出す


かじかんだ手でかぎをさがし

ポストの中をのぞいてみた

友達からの クリスマスカード

たった1枚

"Merry Christmas"


スタンドの灯りが

銀のリボンをてらす

もう わたすことのない

クリスマスプレゼント


今夜は僕の生まれた街に

今頃 積もる雪のことを

切り出しながら弱音をはくよ

"元気で暮らしてる"と


涙のクリスマス

1人きりに

夜の風は冷たすぎて

肩からおちた

マフラーなおして

もう1度歩き出す

提供: うたまっぷ