歌詞

スーパースター

谷村新司

作詞
谷村新司
作曲
谷村新司

テレビからほほえみかける

貴方を追いかけて街から街へ

誰よりも近くにいたい

そんな毎日だったわ

貴方の歌に涙流して

貴方の歌に夢を託して

駅のホームで貴方を待てば

体さえも震えたわ


スーパースター 私の輝いた季節は

スーパースター 貴方の歌とともに…


雨の日も暗くなるまで

事務所の外で立ちつくしてた

誰よりも早く知ったわ

貴方のスケジュール表

卒業すればやがて私も

会社に務めて母を助ける

いつまでも子供じゃないと

自分に言い聞かせたわ


スーパースター 私の輝いた季節は

スーパースター 貴方の歌とともに…


貴方を待った駅のホームを

小走りに会社に向う私に

聞こえてきた貴方の歌が

ベルとざわめきにまぎれ


スーパースター 私の輝いた季節は

スーパースター 貴方の歌とともに…


スーパースター 私の輝いた季節は

スーパースター 貴方の歌とともに 過ぎた…

提供: うたまっぷ