歌詞

涙のバケーション

Mike

作詞
長戸大幸
作曲
織田哲郎

V・A・C・A・T・I・O・N

悲しいね…


青い海の街角で

小さな胸がときめいて

あなたのトリコになりました

ぐっとステキなタイミング


渚のデイト もうサイコー

Fall in love

でもよくよく見てると

二足のワラジをはいている ナゼナゼ


ギラギラと輝く太陽の下の長いKISS

あれはいったい 何だったの

ナミダ・涙のVACATION

誰かが話しかけて来ても

ちっとも うれしくないの

過激に恋した乙女を返して


星はなんでも知っている

砂に書いたラブレター

大人になりたいときでした

今じゃ悲しき片思い


泣けてきちゃうし もう大っ嫌い!

Fall in love

はやく わすれたいのに

それでもボビーに首ったけ イヤイヤ


ギラギラと輝く太陽はひとりぼっちだった

あれは今ではほほにかかる

ナミダ・涙のVACATION

誰かが誘いかけてきても

ぜんぜん うれしくないの

避暑地のすてきなメモリー返して


ギラギラと輝く太陽がいっぱい 傷だらけ

舞い上がり過ぎ砂に消えた

ナミダ・涙のVACATION

誰かが話しかけて来ても

ちっとも うれしくないの

過激に恋した乙女を叶えて

乙女を叶えて

提供: うたまっぷ