歌詞

夏が咲く

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

嫌なこと嫌と言えなくなる

アタシも歳かしら

口づけを交わしたあの日さえ かすんでくメモリー


きれいごとだけじゃ やっていけない恋い

よくわかってるつもりだけど 退屈しちゃうのよ


過去も明日も灼きつくして 全て灰になるまで

真夏の一夜にかけてみたい 燃えて乱れて

おかしいかしら危ないかしら 今の自分よりは

素直になれる気がするのよ 女心に夏が咲く


マニキュアも少し派手目にして

大胆に振る舞う

飛んでる風に見られたくないけど スリルは欲しいわ


水着の跡もアナタ次第

甘いセリフで口説かれたい そりゃ女ですもの


先も見えず苦しいほど 恋に溺れてみたい

瞬間の出逢いにかけてみたい 胸が夢見てる

身も心も誰か奪って 今の毎日よりは

素敵に過ごせる気がするわ 女心に夏が咲く


過去も明日も灼きつくして 全て灰になるまで

真夏の一夜にかけてみたい 燃えて乱れて

おかしいかしら危ないかしら 今の自分よりは

素直になれる気がするのよ 女心に夏が咲く

提供: うたまっぷ