歌詞

ひとりぼっちで踊らせて

研ナオコ

作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき

女がひとりきりで 踊ってると不自然

そんな言葉 もう聞かないわ

今夜から利口になるの

女が連れもなしに 店にいてもいいでしょう

あの人は忙しそうよ

恋人と会っているから

だからひとり 今はひとり

踊りたいの あの人を恨みながら

だからひとり かまわないで

優しくしないでよ 涙がでるから


両手をのべられたら 倒れこんでゆきそう

肩を抱いて 呼びかけないで

あの人と間違えるから

心の一つ位 女だって持ってる

あの人には見えないらしいわ

からっぽに見えるだけらしいわ


だからひとり 今はひとり

踊りたいの あの人を恨みながら

だからひとり かまわないで

優しくしないでよ 涙がでるから

提供: うたまっぷ