歌詞

裏切り者の旅

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

作詞
阿木燿子/宇崎竜童
作曲
宇崎竜童

お前と逢えない さびしさだけから

ゆきずりの女を 愛した俺

それほどながくもない 旅に疲れはてた

心の片隅に お前の泣き顔がぼやけてうつる

ひびわれた鏡の中に 裏切り者の顔がゆがむ

色あせた写真の中で

お前のほほえみが 俺の胸をさす


明日の行く先を 決めずにいるのは

ゆきずりの女の やさしさなのか

それほど遠くもない 旅の続きなのに

お前の住む街が やたらと懐かしく心に浮かぶ

ひびわれた鏡の中に 裏切り者の顔がゆがむ

色あせた写真の中で

お前のほほえみが 俺の胸をさす

提供: うたまっぷ