歌詞

瞳を閉じて

松任谷由実(荒井由実)

作詞
荒井由実
作曲
荒井由実

風がやんだら 沖まで船を出そう

手紙を入れた ガラスびんをもって


遠いところへ行った友達に

潮騒の音がもう一度届くように

今 海に流そう


遠いところへ行った友達に

潮騒の音がもう一度届くように

今 海に流そう


霧が晴れたら 小高い丘に立とう

名もない島が 見えるかもしれない


小さな子供にたずねられたら

海の碧さをもう一度伝えるために

今 瞳を閉じて

今 瞳を閉じて

提供: うたまっぷ