歌詞

いつものより道もどり道

長渕剛

作詞
長渕剛
作曲
長渕剛

あなたの名前を 呼ぶ

早く 帰って来てよと

二人でいる時は なんともないけど

一人の時は やっぱり つらいのです


あれだけ 約束したのに

さよならなんて ずるいよ

二人で暮らすことに 疲れたならば

去ってく前に 話して欲しかった


あゝ 外は こんこん 木枯らし

私の心も 風にさらされて

もう待ちました 待ち疲れました

待ちくたびれました

いつもの より道 もどり道


お金に 困った時でも

夕食の したくするのに

なぜか 楽しさまで 感じてました

一人の今は なぜか のどに つかえます


あなたの 作った唄を

一人 口ずさんでます

私 今ごろ あなたが わかってきました

私に対する 思いやりみたいなもの


あゝ 外は こんこん 木枯らし

私の心も 風にさらされて

もう待ちました 待ち疲れました

待ちくたびれました

いつもの より道 もどり道

提供: うたまっぷ