歌詞

旅浪人

CHAGE&ASKA

作詞
松井五郎
作曲
CHAGE

風立ちぬ心悲しき かりそめの時は消えてゆく

わが想いあてもないまま 流浪の旅にでてゆく

醒めた酒に酔い ひとときの戯れに身をこがし

明日を占おうと 仰ぎみる天には流れ星


錆びついた日々の鎖を断ち切れる心がほしい


かげりなき貴女のまなざし ゆきずりに夢を誘い

浮き沈むひとの情に 旅浪人は仮の宿をとる

醒めた酒に酔い めざめれば暁に夢は枯れて

過去をふりかえる ながい影 街角に立ちつくす


錆びついた日々の鎖を断ち切れる心がほしい

提供: うたまっぷ