歌詞

ひどく暑かった日のラブソング

爆風スランプ

作詞
サンプラザ中野
作曲
パッパラー河合

走ってても とんでても

愛してても 憶えてる

ひどく暑かった日の

ラブソング


恋をするたび思い出すんだ

めかしこんで

出かけた初デート

君のすてきな

笑顔が見たくて

貯金はたいてコンサート

くちびる初めてかさねて

前歯ぶつけたね


どこにいても

何してても

誰といても憶えてる

ひどく暑かった日の

ラブソング


君をはじめて

部屋に呼んだのは

夏の終わりの

僕の誕生日

リボンをかけた

君のプレゼント

あのバンドの Live LP

小さな緊張

A面が終わる頃だった


走ってても とんでても

愛してても 憶えてる

ひどく暑かった日の

ラブソング


街には歌があふれ流れてく

僕には君の唄が流れている


ごめんね 泣いたね

B面まわり続けてた


どこにいても

何してても

誰といても憶えてる

ひどく暑かった日の

ラブソング


走ってても とんでても

愛してても 憶えてる

ひどく暑かった日の

ラブソング

提供: うたまっぷ