歌詞

INNOCENT SKY

LINDBERG

作詞
渡瀬マキ
作曲
小柳昌法

信号待ちの車の中 無口な時間だけが

こわくて泣きそうな私


あなたをつつんでる 白いシャツ えりを直す

ふりをして そっと ふれてみても


青すぎる この空と あなたの瞳は まるで何か

切りすてるみたいに ただどこまでも冷たいままで凍りつく INNOCENT SKY


あなたがしゃべりだす 最後の言葉なんてききたくないから

ジョ-ク言ってみる


見つめあった日々が消えていく 赤いシグナル 青に変わる前に

時をとめて


青すぎる この空と あなたの瞳が嘘のように

見たことのない 知らない世界に変わっていくだけ凍りつく INNOCENT SKY


見つめあった日々が消えていく 信号機の向こうに あなたはもういないの


青すぎる この空と あなたの瞳は まるで何か

切りすてるみたいに ただどこまでも冷たいままで凍りつく INNOCENT SKY


青すぎる この空と あなたの瞳が嘘のように

見たことのない 知らない世界に変わっていくだけ凍りつく INNOCENT SKY

提供: うたまっぷ