歌詞

サウスポー

ピンク・レディー

作詞
阿久悠
作曲
都倉俊一

背番号1のすごい奴が相手

フランミンゴみたい ひょいと一本足で

スーパースターのお出ましに

ベンチのサインは敬遠だけど

逃げはいやだわ

男ならここで逃げの一手だけど

女にはそんなことはできはしない

弱気なサインに首をふり

得意の魔球を投げこむだけよ

そうよ勝負よ

しんと静まったスタジアム

世紀の一瞬よ

熱い勝負は恋の気分よ

胸の鼓動がどきどき

目先はくらくら

負けそう 負けそう

私ピンクのサウスポー

私ピンクのサウスポー

きりきり舞いよ きりきり舞いよ

魔球は魔球は ハリケーン


背番号1のすごい奴が笑う

お嬢ちゃん投げてみろと奴が笑う

しばらくお色気さようなら

でっかい相手をしとめるまでは

ちょいとおあずけ

さっと駈けぬけるサスペンス

スリルの瞬間よ

熱い視線がからみ合ったら

白い火花がパチパチ 心はメラメラ

燃えそう 燃えそう

私ピンクのサウスポー

私ピンクのサウスポー

きりきり舞いよ きりきり舞いよ

魔球は魔球は ハリケーン

提供: うたまっぷ