歌詞

めざめ

平井菜水

作詞
西田佐知子
作曲
来生たかお

出会いと別れはいつも 突然巡って

知らない顔して季節 通り過ぎて行くのね

なくしたあの日が かけがえのない

時のいたずら


ああ いちばん大切なもの

傷つく時に わかるの

そう ささえあい ふれあう心

感じていたいの やさしく


目覚めた朝の光が 涙を照らして

輝きなくした愛は すがたをかくしてゆく

乾いた都会で 小さな勇気

見失っていた


ああ 溢れる言葉も言えず

人のまなざし 気にして

そう 素直な思いやりさえ

忘れていたのね 知らずに


ああ もう一度大切なこと

見つめて 生きていきたい

そう 明日に出会えるために

歩いていきたい 信じて

提供: うたまっぷ