歌詞

ドリフのズンドコ節

ザ・ドリフターズ

作詞
なかにし礼
作曲
不詳

学校帰りの 森蔭で

ぼくに駆けよりチューをした

セーラー服の おませな子

甘いキッスが

忘らりょか ソラ


毎日通った 学食の

赤いホッペの女の子

内緒でくれた ラーメンの

ショッパイ味が懐しい ソラ


入社早々 一目惚れ

お尻をフリフリ 歩いてた

社長の秘書の グラマな娘

でっかいヒップが

目に浮かぶ ソラ


飲んでくだまき かみついて

つぶれた俺の 耳もとで

体に毒よと

ささやいた ノミ屋の娘が

いじらしい ソラ


やって来ました 倦怠期

不貞くされ 女房は家出して

スイジ センタク ゴハンタキ

新婚当時を思い出す ソラ


汽車の窓から 手をにぎり

送ってくれた 人よりも

ホームのかげで 泣いていた

可愛いあの子が

忘らりょか ソラ



提供: うたまっぷ