歌詞

大人になるな

とんねるず

作詞
秋元康
作曲
後藤次利

俺が生まれて育った

街を好きになれずに

汽車に飛び乗った 17歳

抱いて眠った バイクを

友達に譲り 作った

夢は片道の チケット

青春は 可能性の原石

転がれば

どこかが 光るはずさ

AH 大人になるな

それで おしまいさ

何かに 怯えてしまうから

AH 大人になるな

今のままでいい

若さは いつも馬鹿なもの

YES,ME TOO!

そして出逢った誰かを

信じるたび騙され

強くなっていた 18歳

高層ビルの片隅

自分試すみたいに

ケンカばかりした あの頃

青春は

カッコ悪いものだよ

思い出が

きれいに 見せるだけさ

AH 落ちつかないで

もっと はみ出せよ

何にも

見えなくなっちまうよ

AH 落ちつかないで

後のことなんか

その時になってあわてろよ

YES,ME TOO!

AH 大人になるな

それで おしまいさ

何かに 怯えてしまうから

AH 大人になるな

今のままでいい

若さは いつも馬鹿なもの

YES,ME TOO!

提供: うたまっぷ