歌詞

わがまま WA GA MA MA

上田正樹

作詞
上田正樹
作曲
上田正樹

いつもの様に帰ってゆく ほほえむ顔がつらくなる

ドアの鍵を忘れないで 心の扉は開かないで


ぬくもりだけが残ってる 心の底へ沈んでゆく

想い出まで近すぎる 貴方の事を忘れるには


すべてわかって抱かれた事は

あたしの最初のわがままだから

ひきずる様に"愛してる"

なんてもう言わないで


"愛されたいと"願うより "愛したい"と思ってた

背中向けた貴方から疲れたなんて もう終わりだね


あなたはそのまま生きて欲しい あたしの事はだいじょうぶ

ひざを抱いたあなたの手がふるえてたのを忘れないわ


涙をみせずに笑ってあげる

あなたの最後のわがままだから

装う様に"別れよう"

なんてもう言わないで


とどかぬ夢を愛したことは

最初で最後のわがままだから

生まれかわって出会う事

なんてもう言わないで


すべてわかって抱かれた事は

あたしの最初のわがままだから

ひきずる様に"愛してる"

なんてもう言わないで


涙をみせずに笑ってあげる

あなたの最後のわがままだから

装う様に"別れよう"

なんてもう言わないで

提供: うたまっぷ