歌詞

もう 笑うしかない

平松愛理

作詞
平松愛理
作曲
平松愛理

ゴメンね 今夜急にダメになったの

怒らないでよ 私だってつらいんだから

一カ月振りのDateだから

洋服もバッチリキメたのに


お前は仕事 恋人にすりゃいいさと

なんてことを くやしくて涙がでそう

公衆電話と泣きそうな女

絵になるシーン 皆振り向いてる


世界一 愛してるから

世界一 困ったとき

世界一 助けてほしい

おねがい つきはなさないで


そうですねって つくり笑顔 テキトーに

ビールつぎつつ 頭カンペキうわの空

もう機嫌はなおってる頃かな

終わった足で訪ねていこう


おつかれさまと にこやかに見送ったら

誰にも見えない Telephone box駆け込んだ

最初のセリフを唱えてみた

なのに なぜ留守番電話なの


世界一 愛してるから

世界一 すぐ会いたい

世界一 謝るから

神様 部屋へ彼を返して


恋と仕事の両立は

パワーで押し切るしかない

ドアの前で待ち続けよう

降り出した雨に 空車のタクシーもないけど


世界一 冷たい雨を

世界一 好きなうたで

世界一 開き直って

鼻歌 もう笑うしかない


世界一 愛してるから

世界一 困ったとき

世界一 助けてほしい

びしょぬれ もう笑うしかない

世界一 愛してるから

着く頃 きっと戻っていて

提供: うたまっぷ