歌詞

ふれてごらん

チェッカーズ

作詞
藤井郁弥
作曲
藤井尚之

触れてごらんよ 小さな指に

きっと涙を 消してくれるはずさ


子猫のように ふるえる声で

星に向って 泣きつづけてる


きらめく風の 妖精たちが

くすぐるように 舞い降りてくる


さみしくて 眠れない夜が来ても

ほら君のとなりに

いつも夢ばかりを みていた頃の

少女が笑ってる


触れてごらんよ 小さな指に

きっと涙を 消してくれるはずさ


いつかなくした ビーズの指輪

今夜誰かが みつけてくれる


何ひとつかわらずに 生きてきたね

ほら君のとなりに

大好きだった 白いリボンつけた

少女がみつめてる


触れてごらんよ 栗色の髪

きっと笑顔を とりもどしてくれる


触れてごらんよ 小さな指に

きっと涙を 消してくれるはずさ

提供: うたまっぷ