歌詞

恋文

堀内孝雄

作詞
荒木とよひさ
作曲
堀内孝雄

切なさだけが もしも恋なら

涙でこの世を 海にしたい

綺麗ごとの そんな幼さを

愛と呼んでは いけないですか

あなたの心の半分に

わたしを宿してくれるなら

たとえ逢わずとも たとえ離れても

一人静の花になれる


悲しみだけが もしも運命なら

過ぎゆく季節を 止めてみたい

年老うだけの そんな儚なさで

生きてゆくのが 一生ですか

あなたの心と同じ河

わたしを流してくれるなら

たとえ抱かずとも たとえふれずとも

一人静の花になれる


たとえ逢わずとも たとえ離れても

一人静の花になれる

たとえ逢わずとも たとえ離れても

一人静の花になれる

一人静の花になれる

提供: うたまっぷ